« December 2004 | Main | July 2005 »

June 27, 2005

レインボーブリッチでぶらぶら

午前11時すぎ、友人から電話。。。。。
「めし、今晩喰わないか?」
「ごめん、ダイエット中で7時以降は喰わないことにしているんだ。」
「なら、ランチだな」

そうこうパソコンで検索しながら、話し合っているうちに
人形町の玉ひでという店で親子丼を食べるという話になった。

げっラストオーダー13時か。
時刻的にかなりやばい。
日比谷線人形町駅の出口で待ち合わせを確認してダッシュした。

友人と会い、玉ひでに到着したのは12時43分。
5,6組が並んでいた。前に並んでいた人は「今日は列が少
ないねぇ。」と言っていた。そうなのか。。。

店の中でも列が。。席に着く前に13時を過ぎた。

oyako

出てきました。親子丼
私が頼んだのは、とく親子丼大盛。友人が元祖親子丼。
食べ比べてみると面白いと思います。ちなみに私はとく親子丼の方が、
友人は元祖親子丼の方がおいしいと言っております。
皆様の楽しみのため、論評は控えます^^

昔、この界隈でお世話になっていたことがあって、なじみの場所は
残っているかなぁ。と思いつつ歩き小伝馬町へ。

散歩してみると、小腹がすいてきた。
食後のデザートは、、、、、
なんとなしに、浅草の梅もとで食べたくなった。

電車を乗り継いで、浅草へ。
と、行ってみたのだが、植木市に行くとかで臨時休業。ショック;;

浅草寺前の露天で
軽く甘いものは摂取し、気を取り直して、散歩続行。

asakusa

ふと見えたのは定番の水上バス。
これに乗って帰ろうという話になった。

やっぱ、船きもちぇぇ。

もうすぐ、日の出桟橋に到着というところで、船のスピーカーから
「レインボーブリッチは歩いてわたることも出来。。。。」
「なにぃ~~、歩いて渡れるだとぉーーー。」
「これは行かねば、」

日の出桟橋から、適当に歩き始めて、30分後芝浦アンカレイジという
レインボーブリッチの足元に到着。
歩けるルートはノースルートとサウスルートの2本。

なんとなく、ノースルートを歩きました。

のんびり休み休み歩いて、40分かけて、お台場に到着。
この遊歩道は無料だし、高さもあってきれいだし、
夜景を今度はチャレンジしたいなぁ。
ここでは、帰った後に検索したHPと私の写真を掲載しておきます。


レインボープロムナードその1
レインボープロムナードその2

もうすぐレインボーブリッチだ!
mousugu

遊歩道(レインボープロムナード)を歩き始めた。
1

東京タワー見えますか?
2


振り返ってみた。その1
3

振り返ってみた。その2
4


またいってみたいぞ、レインボーブリッチ
今日はこの辺で、ではでは

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 24, 2005

下北沢から歩いてみた。

ちょいと用事があったので、下北沢にいった。

午前中で用事が終わり、さて、、メシ。
私にとって、下北沢ってカレーの町の印象がある。
夢屋さん、茄子おやじさん、マジックスパイスさん、下北沢とはいいにくいかもしれないけど
ゴッホさん。。。すらすらすら~っとカレー屋が出てくる。

気温30度のどんよりとした、蒸し暑い今日。
ここはさらりとしたスープカレーでしょっということで、マジックスパイスに行くことにした。

本多劇場から北沢タウンホールに抜ける道で、モモマールという
煮物を中心としたお店を発見!!!
迷いに迷った挙句入った。

モモマールセットを頼む。
煮物ってどうして、こうホッとするのだろう。程よく煮えた具材がおいしい。
炊き込みご飯もこれまた、丁度いい加減の味付けでうまい。
さらりと食べて、満足した。ふぅ

スズナリ横丁の脇の坂道を登ると右手にマジックスパイスが見える。
程よく混んだ店内。
久々で何を頼んだらいいのか、迷ったので店員さんに「オススメは?」と聞いてみた。
即答で「チキンカレー」
「チキンカレーを涅槃(辛さランク)で、、あとトッピングにフランクフルトを」
と頼んだ。

はぁ~、うまいなぁ。この汗だくになる辛さといい、たまらない。
ついつい、このカレーのうまさにサフランライスの存在を忘れがちになってしまう♪
いやぁ、今回も満喫させていただきました。

ぶらりと茶沢通りを散歩。
わき道に入り北澤八幡神社へ。
すごく落ち着いた雰囲気がまたいい。
高い建物がまばらで、時折見える三軒茶屋のキャロットタワーが見え隠れしたり、歩くのに、
この辺はあきない。

神社を後にして、淡島通りへ
「今日は喰ったなぁ。。体重落とさないとあかんなぁ、、、
でも、腹がいっぱいすぎて、ジムへ行く気にはなれないなぁ。。。」
そんなことを考えた。
「サウナがええなぁ、、どっか、ないかなぁ。
そういや、昔、池尻大橋の温泉にいったことあるぞ。。」
人に道をきき、一路、東急田園都市線池尻大橋駅を目指す。

温泉の場所がわからん。ので、多分、駅改札に行けばマップあるだろう。。
おっ柱にでかい広告。。東口からでればいいのね。

おお、あったあった大江戸東山温泉
はぁ~きもちよかぁ。温泉なのに、、、安い。極楽♪
15分の足マッサージも堪能。
あまりの気持ちよさにいびきをかいて寝てしまいました。

帰りに温泉の斜め前にあるミルクポット
メニューも何も見ず。。。ラムレーズンと頼んでしまいました。
温泉で温まった後のアイスクリームたまりません。
(私、ごっつうラムレーズンがすきなんです。)
ああ、このラム酒の香り、干し葡萄のアクセント。。うまいっ!

さて、今日の散歩はこのくらいにして、明日の仕事にそなえよっと

ではでは

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 17, 2005

銀座でぶらぶら

6月16日
 日比谷でちょいと用事があり、出かける。
 午後4時過ぎ用事終了。
 さてと、、、どっすかなぁ。
 しばらく、飲んでいないことを思い出し、、、ガード下のもつやき屋へ。
 入ろうとしたが、、、今日はすんごくばっちし背広姿。
 普段着なら難なく入るところだが、断念。
 ガード下を新橋方面に歩き、ふと左を見るとらんぷ亭の看板。
 学生時代、卵とじが大好きだったなぁ。 
 確か無くなっちまって、らんぷ亭から足が遠のいたんだよなぁ、とか思ってメニューをながめると
 卵とじどんというのがあった。
 ほほう、とりあえず入ってみよ。

 うっ味が歯ごたえが昔の記憶と全然違う。
 まぁ、しょうがないかぁ。

 メシの次といえば、おやつ!!
 らんぷ亭で郷愁に浸れなかった私は、もう行くところが決まっていた。
 
 アマンドである。
 銀座で映画を見ると、親父はよくアマンドに連れていってくれた。
 いまでも、映画帰り、余韻に浸りに行く癖がちっと残っている。
 
 アマンドのシュークリームはドーナッツ状になっている。
 しかもホイップクリームとカスタードクリームが入っていて、これが口の中で
 交じり合ってうまぁい。
 出てくると、すぐさくさくっとフォークで4等分か5等分くらいに切り、のんびりとした時間を
 楽しみつつ食す。
 贅沢だ。

 さて、満足。
 しかし、なぜか足はいつも昼飯を食っているお米ギャラリーへ。
 ま、結局はその場では食いませんでしたが、玄米やらいろいろ気になる食い物を買ってしまいました。

では今日はこの辺で失礼します

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 15, 2005

タイトルの変更

MSNブログがどうしても使いにくいので、MSNでおこなっていた「散歩の小路」を
ココログに移すことにした。

ここで行っていた、「なせばなるかもしれん」というタイトルのブログはGooにて
現在も続行中である。

お手数をかけますが、どうぞよろしくお願いします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | July 2005 »