« 富士山(宝永火山)でぶらぶら その2 | Main | 新潟でぐらぐら(青春18切符Ⅲ) »

August 27, 2005

銚子でぶらぶら(青春18切符Ⅱ)

「地球の丸く見える丘展望館」ネーミングにすごく引かれる。
以前から気になっていた場所である。
で、今回、行って見ることにした。

他に観光出来る場所が無いかと、HPを探していたら
よさげなサイトが、、、
今回はこのサイトのコースをモデルに歩いてみることにしよう。

2005年8月17日
青春18切符の開始は錦糸町から、
改札で切符を提示すると、
「2回目ですね~。」
めっちゃ好みの駅員さん。
こりゃ、幸先いいわぁ

と、6時20分発JR総武線快速成田空港行きに乗り込む。
千葉駅に6時51分到着。
千葉駅においしし駅弁あるよって聞いていたのに、肝心の弁当の名前がわからん。
悩んだ挙句、結局、ミソラーメンにした。(全然、弁当じゃないじゃん)

9時2分銚子到着♪
インフォメで、情報収集したのち、9時20分歩き始める。
踏み切りの手前ぐらいから、なにやらしょうゆの匂いが、、、、
ヤマサ醤油工場である。
今回は妙福寺もヤマサも外観を見ただけ^^

う~ん、空ってこんなに広かったけ、なんて思いながら歩く。
高架の県道愛宕山公園線と接しているところに
バス停「名洗入口」(←午前9時53分着)
というのがある。ここからわき道に入ると、屏風ヶ浦である

byoubugaura

(今回から写真を大きくしてみました。興味のある写真で
あればクリックしてみてください。)

元のバス道に戻りドンドン南下
犬岩に途中で腹が減った。
犬岩の近くでメシにありつける可能性ってあやしい。
せっかく来た道をやや戻り、渡海神社のわきを通って、
地球の丸く見える丘展望館」をめざすことにした。

行く途中、ふと見ると屏風ヶ浦の向こうに風車が見える。
雄大で、すばらしい(遠方なのでちっこいけど)
さぁ展望館までもうちょい。

展望館に着いた。
チケットを買い、エレベーターで3階、そこから階段で屋上に。。。
きもちええ~
そっか~、水平線って一直線じゃないんだ~
とかなんとか、いいながら目線ははるか遠方の風車にくぎつけ
さっきは見えなかった。一個だけの独立風車がある。
ええなぁ、もっと近寄って見たいな。
(頭の中に「明日は仕事」という言葉が浮かぶ)
まぁ、しょうがないか、次があるさ

3階の売店で腹の足しになりそうなものを探すがない。
エレベーターで1階に降りて、展望館を出た。
しまった~、2階のギャラリーを見るのを忘れた。
再入場をお願いするのもめんどうなので、妥協..

トウモロコシ畑の脇を通り、満願寺へ
簡単に手を合わせ、犬吠駅へ。
う~ん、腹減ったなぁ。
屏風ヶ浦に行く途中で、コンビニがあったなぁ。あそこで仕入れればよかった。

犬吠駅から犬吠崎の灯台を目指す。
途中、マリンパークという水族館に付随したレストランを発見するが、
時間調整のため、食事を後回しにした。

やってきました。犬吠崎の灯台
toudai

駅から10分弱の道のり
99段の階段を登り、おおっ絶景かな~
波の音を聞きながらの展望は気もちいぃ
となりのおじいさんの会話が耳に入る。

「むかしさぁ、下の海で飛込みができたんだよ。」
「そうなんですか。」
「ほら、あの崩れたコンクリの遊歩道のところで・・・・。」

わたしは普通の人間より重い。
万が一、私の体重のせいで灯台が欠けたらいやだなぁ
と思ったらブルッた。
で、5分もせず降りてきて、海岸で海に手を軽く浸したら、飯だ!

灯台ちかくのみさき亭で、
なめろう丼とあら汁を食しました。

のんびり、みさき亭ですごした後
犬吠駅に戻り、帰路につきました。
(途中まで風車見えないかなぁってきょろきょろしていたけど、あとはもう爆睡w)

inuboueki1

inuboueki2

犬吠駅で撮影した写真を2枚載せておきます。
ではでは

|

« 富士山(宝永火山)でぶらぶら その2 | Main | 新潟でぐらぐら(青春18切符Ⅲ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61913/5517906

Listed below are links to weblogs that reference 銚子でぶらぶら(青春18切符Ⅱ):

« 富士山(宝永火山)でぶらぶら その2 | Main | 新潟でぐらぐら(青春18切符Ⅲ) »